FC2ブログ


灰司のブログ
エロ漫画家 灰司のブログです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

灰司

Author:灰司
エロ漫画家やってます
灰司(はいじ)といいます

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

いつでも里親募集中

juicy

ローリターン

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

同人誌<フェラ&顔射>

同人誌<sweeeethome>

同人誌<紅カケ>

ミミッツィー
みみっちい話を一つ

外食で久しぶりにエビフライとカキフライの御膳を食べました。

味は至って普通でした。

食べ進めて行くうちに残りご飯二口分
エビフライ一口分
カキフライ一口分

になりました、、、、。

さて最後はどちらでフィニッシュしようか。
悩みどころです。

エビフライの方が好きなのでエビフライで締めくくりたい所なのですが

問題は、その前にカキフライの方を食べていた事です。

自分は基本的に満遍なく順繰りに食べていきたい方なのです。

エビフライ>ごはん>キャベツ>カキフライ>ごはん>味噌汁>お新香>エビフライ、以下ループ、、、
みたいな。

しかしエビフライフィニッシュで終わらせる為には

カキフライ>ごはん>カキフライ>ごはん>エビフライ>ごはん

と、カキフライが続いちゃうじゃないですか!
満遍なく行くとしたら

カキフライ>ごはん>エビフライ>ごはん>カキフライ>ごはん

とするべきでしょう!
しかしこれではフィニッシュはカキフライー!

あぁーー!悩む!
自分の作ったルールを重んじるか!
好みを優先させるのか!



、、、、、って、どーでもいいっちゅうねんw

最後はどうしたっけな、たしかカキフライで終えたような、、、。
そうです。自分は自分の決めたルールに縛られているのだということを
エビフライとカキフライの御膳から学んだのでした!

さて携帯の原稿も終わったので失楽のネームに移ります。
ダレカガ50012




雑記 | トラックバック:0 | コメント:7
[ 2012/12/21(金) 17:55 ]

映画等の話
最寄りの駅の屋根に馬鹿が登ってレスキューに捕まってるのを見かけて
「あー、もう今年もそんな季節か、、」と思った灰司です。

海外の映画で<ファイナル・デスティネーション>シリーズってのがありまして
wikiによると

凄惨な飛行機事故を予知して回避した若者たちが
逃れられない死の運命に次々とさらされる恐怖を描く。

とあります。
まー、日常に潜む危険で人がいや~な死に方をする、だけの映画です。
たとえばエレベーターに挟まれて死ぬとかですね。

基本的に<心霊モノ>の恐いのは見ないんですけど、
<虐殺系>は見れるんだなーというのに最近気付きまして、
ケーブルTVで何回かやってるのを見てるうちに
結局全部見ちゃいました。

なかなかいい作りをしていて、視聴者がこーやって死ぬんじゃないかなー
というのを上手くかわして、そーきますか!
って感じの面白さがあるんですねー。

ピタゴラスイッチというNHKでやってた
パズル的な連鎖オモチャの番組がありましたが
そんな感じでいろいろな事が連鎖して事故が起きる。
その過程が突っ込みどころでいいんですよね~
きたきた~とか、ないないwとか。

勝手な想像ではアメリカの映画館ではポップコーンぶん投げながら
「イヤァー!ファッキン◯☓ーーー!ヒューー!!ヤーー!!!」
とか言いながら大盛り上がりで見てるんじゃないかと思ってます。
それが正しい見方な気もします。

ちょっと悪趣味過ぎて民放でやってるのかわかりませんが
機会があったら見てみると面白いと思いますよ。
オススメです。


映画といえばスピルバーグの<激突>
も最近見ました。

今やってる携帯の編集さんに<ダレカガ~>の一話目のネームを見せた時に
「<激突>みたいな感じがあるね。」といわれて
「そーなんですよ~」
とか言ったんですけど、ちゃんと見たことは無かったんですよねw
内容は大体知ってましたけど。

これまたwikiから拾いますと

運転中に追い抜いたトレーラーから執拗に追跡される
セールスマンの恐怖を描く

って感じです。

これから<ダレカガ~>がどういう展開をしていくはわかりませんが
激突とはだいぶ違う感じになるんじゃないかなーー
、、、と思った次第です。
dareka5o14.jpg


ついでにも一つ映画ネタを

結構前にエヴァQを公開日に観に行ったんですが
基本的にはチャリで夜中の安い時間に見に行くので
一週間前にネットで席を予約してました。

しかし数日前からその日の天気は雨だという、、

マジかーー、、この寒い日に雨の中チャリで行くのは無理ーー
晴れてくれー!と願ってましたが
当日は雨。

しかしキャンセルするのは勿体ない病なのと
前日やってた金曜ロードショーの予告を見て
やっぱり観たいぞ!ってモードになってしまいまして。

百均に行って薄手のナイロン手袋と
雨具のナイロンズボンを買ってきまして

登山用の撥水のパーカー、帽子、ナイロン手袋、ナイロンズボン、靴のカバー
というフル装備で雨の中チャリで行く事に!
(ちなみにチャリはロード用のチャリ、細いタイヤの奴です)


時間もいつもよりたっぷり取ってゆっくりゆっくり行きました。

最初は寒さが心配でビクつきながら走ってたんですが
フル装備なお陰で濡れても全然平気なんですよねー。

それが分かると雨の中チャリで走ってるのが新鮮な感じで
楽しくなって来ましてw
なんとなく子供が雨合羽と長靴履いて雨の中遊んでるような
そんな感じです。

車だと雨の中走ったりするのはよくあると思いますが
それとは違う<体一つで雨の中を走る感じ>
それでいて視界がそれなりに見える。寒くはない
そーいった条件で自転車漕ぐことはなかなか無いとは思いますが
ちょっといいモノですよ。
試してもらいたいな~~~

それで、こりゃーいいぞ~!と思ってチャリを漕いでたら
なにやら足先が冷たいぞ?と
あれ?ロードチャリ用に買った足をスッポリ覆うカバーを履いてるはずなのに??

と思ってたらそれは<防風>用のもので
<防水>性はないんだった!というのを思い出しました。
足がどんどん冷たくなってくる、、、。

だんだんゲンナリしてきまして、、、

折角楽しい雨チャリだと思ったんですけどね~。


それでも映画観には予定より早く着きまして
着替えとかも持っていったので靴下だけイソイソ着替えて
しっかり観てきました。
ほぼ満員の映画観というのも珍しいので
それも久しぶりの体験でしたね。

感想としては「Qだな~」って感じです。

そして映画観を出たら綺麗に
雨は上がってましたよ。
は、はは、、

今年はあと<ルーパー>は見たいなと思ってたら来年じゃーん!

雑記 | トラックバック:0 | コメント:7
[ 2012/12/07(金) 04:40 ]

copyright © 2017 灰司のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania