FC2ブログ


灰司のブログ
エロ漫画家 灰司のブログです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

灰司

Author:灰司
エロ漫画家やってます
灰司(はいじ)といいます

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

いつでも里親募集中

juicy

ローリターン

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

同人誌<フェラ&顔射>

同人誌<sweeeethome>

同人誌<紅カケ>

2012ビアガーデンと携帯と。
暑っつい。。

全部パソコンでやってる事の弱みですね。
足元のPCは暑いし、液晶タブレットも熱い、、

って訳で今年も同じ雑誌で描いてる作家さん達とビアガーデンに行って来ました。

去年と同じ渋谷のビアガーデンで、
今回は少人数で6.7人になってしまいましたが。。

一応幹事なので一週間前から天気予報と睨めっこしてまして

前日の予報では晴れのち曇りだったのが
当日には晴れのち雨、、、。

他の日延期すると極端に人が集まらないし、、

もー、いいーーや。行ってしまえ!
という感じで当日決行しました。

7時から始めたのですがまだ天気は持ってくれてホッとしましたねー。

しかしある理由で自分は半分位しか楽しめませんでしたが、、。
その理由は後半でw

2時間制なので9時にそこは撤収予定だったんですが
9時直前に雷ピカピカ光り始めて
ドワーーー!っと土砂降りなるという、、
運がいいんだか悪いんだかって感じでした。

雨が降る中適当な飲み屋に駆け込んで二次会に。

また普段溜まってるモノを吐き出す感じの
同じ雑誌だ描いてる者同士ならではの話で
楽しい飲みでした。

また来年も出来たらいいなーと。思います。

後半の前にブレイク
今回の原稿の奥さん
(仮8
結局スリップは無しになりました。
下着もサックリ脱いでしまします。
むー、、もっとページが欲しいです。。。


さて後編です。

どーして自分がビアガーデンを半分位楽しめなかったか、
と言いますと、現地に向かう途中で
携帯を無くしてしまったんですねーw

渋谷の駅内でメールをして
道玄坂の途中で無いのに気付いたので
その間で落としてる訳ですが

自分が幹事なので携帯がないと何かあるとヤバイのですね。
まー大抵誰かが遅れて来るのはデフォルトなのでw

とりあえず現地に行って他の方に連絡役になってもらい
自分の携帯に掛けてもらったら一応コールは鳴ってて
誰も出ない状態なので一応生きてるんだな。というのはわかりました。

古い携帯で特に悪用されるようなモノは入ってないので
いっそ車にひかれて木っ端微塵にでもなっててくれた方が
安心するのですが
他の方のアドレスも載ってるので万が一というのありますので
ビアガーデンを後にして探してみました。

駅までの道を探して駅内にも行って落し物でないかも
聞いたりしたのですが見つからず、。。

翌日携帯ショップに行って相談するしかないなー、、と
その時は半分諦めて
蒸し暑い道玄坂を2往復してまたビアガーデンに行って
半分ヤケ酒みたいに飲んだのでしたw

さてこの後自分の携帯がどーなったかは
タンブラーの話と共にまた次回に、と。

しかし白戸ももの体はエロいなーー。
絡み方もエロい。
休日 | トラックバック:0 | コメント:4
[ 2012/07/27(金) 05:21 ]

ボツカット
今日の蒸し度合いは凄かったですね。雨の降る前兆だったんでしょうけど。
結構やられました。

下書きがオッケー出たので次の作業に。
で、今回のボツカットを。

(仮11

ここまで描いて自主的にボツにするのは珍しいんですけどね。
描いてみて、イマイチこのキャラのやることじゃないなー、、って思って、
まー展開的にもイカンなって思ってボツにしたものです。

こーいう自主的おっぴろげ、は一捻りしないと面白くないんですよねー。

そしてまだタイトルが決まってないのが嫌な感じなのですが、、、。



最近麻雀ゲームにハマってまして。

きっかけはmixiのゲームにあったのを久しぶりにやってみた事でした。

理屈より<なんか嫌な感じのする>牌を切ってるほうが揃うという、、、。

それでなんとなく勝っていって、
気分良くなってPSPのゲームを買うまでになったという所です。


麻雀覚えたのは中学の頃で
片山まさゆき先生のスーパーズガン だったり
能條純一先生の 哭きの竜 だったりを
読みながら友達の家でパシパシやって覚えました。
(勿論ノー賭けですよ。)

中学生が「あんた背中が煤けてるぜ?」
とかいってるんですから笑えますよ。

大人になってからも稀に打たせてもらうことがありましたが
今はタバコを吸ってないのであーいう場にはいれないかも
しれません。


流石に今やってるゲームは感だけで打っても勝てないのですが
中途半端な理屈をこねても各局負けるという、、、。

なんだかんだで結構やってます。。



最近スゲー気になってる
ダークナイトのタンブラーの話はまた今度で
原稿 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/07/19(木) 03:32 ]

制作中
先月はエライ更新してたので(自分の中では)
一週間以上更新してないとなにやら罪悪感のようなものが、、

今回やってるのはプロット段階(あらすじ的な)ではサクッと編集に通ったのですが
ネームを切ったら半分以上ダメ出しされて
あげくに
「この作家さんが売れてるので参考にしてみて下さい」
とかいわれて。

その人の載ってる雑誌を急遽送って下さいまして。

その時は「んなもん見るかピーーー!!」って思って開封もせずにネーム直してたんですが
どーにもイマイチな感じがして、
覚悟を決めて酒を飲みながら送っていただいた雑誌に目を通しました。

当たり前ですが、やっぱり参考になるんですねーー。コレが。

特に参考にしたほうがいいと言われたのがコマ割りだったので
ちょとやそっと見たくらいでは自分のものには出来ませんでしたが
前切ったネームよりはマシなものが出来た気がします。

そいでネームも通って下書き中です。
osiete1.jpg
<白ブラウスに下着透けてる感じで>

なんなんでしょうね。
自分で発見したものだったらいくらでも研究して自分のものにしようと
思うのですが
同じモノでも人から強要されると全くやる気がしない。というかやってたまるか!
とすら思ってしまう。

例えて言うなら

ハゲな事を自分からネタで話すのはいいけど
人から「ハゲ」っていじられるとキレる。
みたいな。

ある程度信頼してる編集さんの言う事だからギリギリ聞いてますけど
付き合いの浅い編集さんに言われたら
間違いなく聞かなかっただろーなー、、と。

osiete2.jpg

さてその編集さんが送ってくれた参考資料の中に
由浦カズヤ先生の単行本<イビツナ>が入っていまして

それを見て思わず言ってしまいましたね、、、。

「バカめ。」

と。
ibituna.jpg
オイラの<由浦愛>を舐めるなよ?と!ニャンと鳴け!と!!

こちとら、とらのあなの購入特典欲しさに発売当日買いに行こうか
予約通販で買おうか迷ったほどだぜ!

(左から編集から送られてきた2刷り版、通販で買った初版、とらの購入特典冊子)

もう一度言おう(沖田艦長風に)

「バ カ め ! !」とw


ウチのブログを見てくれてる人には意外と知られてないのではと
思ったりするので念の為にお伝えさせて頂きますが

由浦カズヤさんの作品はオススメです!


こーいう大好きな作家さんに直で会うことが出来た機会を
作ってくれたこの編集さんにはホント感謝しておりますよ。


さて最近また麻雀ゲームにハマってまして、、、って話は
また次回にでも~


原稿 | トラックバック:0 | コメント:18
[ 2012/07/14(土) 00:08 ]

copyright © 2017 灰司のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania