FC2ブログ


灰司のブログ
エロ漫画家 灰司のブログです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

灰司

Author:灰司
エロ漫画家やってます
灰司(はいじ)といいます

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

いつでも里親募集中

juicy

ローリターン

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

同人誌<フェラ&顔射>

同人誌<sweeeethome>

同人誌<紅カケ>

大岳山
以前日記で書いた通り登山に行って来ました。

西多摩の方にある大岳山というその手の雑誌には中級者向きと
書いてある山。

近くの御岳山という所までケーブルカーで行って
そこから大岳山に行くルートでした。

20歳前位、社会人だった頃
同僚のオジサンと2人で山行ったことがあったんですが
その時は帰りに道間違えて結構ヤバイことになりかけた
トラウマがあるんですよねー。
それ以来山には行ってませんでした。

今回はその過去を払拭するための登山でもあったのです。


さて家から電車を何本も乗り継ぎバスにも乗ってケーブルカーに乗って
ootake01.jpg
よーやくスタートラインの御岳山駅に着きました。
御岳山駅からの景色
ootake03.jpg

もーこれだけでも結構な景色です。

久々の登山だったのでアシスト機能のついてるスパッツも履いて
無理せずのそのそと歩いて行きました。

すれ違う登山者と「こんにちわー」と挨拶しながら歩くのも
なかなか気持ちいいもんだなーと思いながら
まだ緩やかな道を景色も楽しみながら歩いてると
結構な坂道に入り、足元だけ見てひーひー言いながら
ひたすらのそのそと、、。

思ってたより岩場が多くて補助用に付いてる鎖をたぐりながら
ひーこらと頂上一歩手前まで。
ホントは頂上でご飯食べたかったんですが
諦めてここでおにぎりやら何やらを食べます。

周りで食べてる人は結構簡易コンロを持ってきて
ラーメンやらうどんやらカレーやらを食べてる人もいて
今度来ることがあればオイラもコンロ持ってくるぞと思いながら
頂上へ。

ココから頂上まではかなりキツめの岩場で
すれちがうオバサンに「あと100歩くらいよ。」と
励まされたんですが、
全くの嘘でした。

あのババアと悪態つきながらようやく頂上へ。
ootake1.jpg
さすがにいい景色でした。
ガスがかかっててほとんど景色は見えませんでしたが
雲が目線と同じ所にあるのは気持ちいいもんでした。

んー、、味噌汁が飲みたい。

そんなに広い頂上でもなかったのでのんびりくつろげる程じゃなかったですが
ちょっと座って、ぼーっと景色を見て、よしよし、と。

んで問題の下山なわけですが

結論から言うと

やらかしました。

ルート間違えて地図にない道に入ったみたいです。


いくつかある分岐のどこかを間違えたっぽいんですが
実のところ未だによく分かってなかったりします。
ootake02.jpg
どーもここっぽいんですが、、、

この分岐を過ぎた辺りから異常に険しい下り坂になりまして
ホントに降りるのが大変でそれがかなり続いてました。
一組だけカップルと擦れ違ったんですが
あの人達はよくここを登ってこれたなという登り。
ootake05.jpg
この不吉そうな木を見た時に引き返しておけばよかったものを、、、

とはいえこーしてブログ書いてるくらいですから普通に
帰ってこれたんですけどね。

いやー登りできた道に出れた時の安堵感と行ったら、、もー、、


っていうか実はガイドブックにあったルートとは最初の分岐からして
間違えて下りで推奨してたルートを登って行ってたんですよねー、、。
ootaketenngu.jpg
最初の分岐の<天狗の腰掛け>
これを右に行く所を左に行っちゃったんですねーー。


いやはや。帰ってこれて良かった。。。
御岳山駅の休憩場でビールを飲みながらしみじみと思いました。。


帰ってからも思ってたほど筋肉痛も無かったのは意外でしたね。


さて次の山に行くべきかどーか、、w

いや多分行きますけどね。
今回のでまたトラウマを定着させちゃう結果になったので
なんとかすんなり帰ってこれる結果にしないと!





休日 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2011/10/11(火) 21:03 ]

juciy ジューシー発売
めでたく10冊目の単行本 juciyが発売になりました!
なったみたいです、、、。
ju1.jpg
amazon販売ページ
実はまだ手元に届いてません(;へ:)

そんな訳で手元にある今回の単行本の表紙が出来るまでを
のっけてみようと思います。

まず最初に出来たヤツです。
ju2.jpg
見ての通り浴衣の色が最初青でしたw
顔がまだ幼い感じです。

次のやつ
ju3.jpg
ちょっと<汁>足しましょうかってことで
こんな感じになりました。

次です
ju4.jpg
やっぱ<汁>やり過ぎかも、ってことでかなり削減
灰司の客層に向けるにしては顔が幼すぎるかもってことで
バランス微調整したり髪の色を濃くしたり、眉を細くしたり
あと舌出し過ぎなんでもうちょい引っ込めてとか。
乳がでかすぎるんですこしダウンサイズてとか。
根本的に肌の立体感が足りないって事で肌の塗りを
やり直したりとか。。。

次のやつ
ju5.jpg
いよいよ服の色を変えようって事に
もうこの辺で自分の中でわけわかんなくなってます
あとやっぱり若く見えるんで前髪をもうちょい
大人っぽくしたりとか。。

ラスト
ju6.jpg
最後の段階で浴衣が破れた布みたいに見えると言われ
浴衣はやめにして違う衣装にって言われて
それは拒否。そんな根本的な所を今さら変えろだの
今まで何見てきたんだと。
んなんで服のコントラスト弱めて色も薄めにしたら
すんなり通ってこのバージョンに決定しました。


こーいうグダグダがあって今回の表紙が
出来たわけです゚゚(´O`)°

ホントはもっと細かく何回も直したんですが
さすがにもう憶えてないですねー。

今回の表紙をやるにあたり編集から他の方に塗りを
頼みますか?と言われて断ったんですが
次は頼むかもしれません。
ゆるいペースでやってる今だからこれだけ直せましたが
修羅場中にそんな何回も直してられないですし
下手すりゃぶち切れる可能性がありますからねー。

これだけ直すともう良くなったんだか悪くなったんだか
自分ではわかりません。
売れてくれれば良かったんだと思いますし
その逆ならイマイチだったんだろーな、と思うしかないですよね。

さて、どーなることやら~。
原稿 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/10/04(火) 00:21 ]

copyright © 2017 灰司のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania